Berryz工房キャプテン清水佐紀の結婚ニュースで彼女のデビューが10歳だったことに驚いた話


「Berryz工房・清水佐紀、一般男性と結婚&芸能界引退を発表 30歳迎える11月で専属マネージメント契約終了」というニュースが流れました。

内容自体はこのタイトルにすべて集約されているので、それ以上コメントすることもないのですが、
懐かしいなと思ったら、デビューが19年も前の2002年!

そりゃ年も取るわけです。

H2 Berryz工房ってハロプロだったっけ?と懐かしく思って

つんく氏がプロデュースをしていたハロー!プロジェクトっていうのを思い出したけど、Berryz工房は、その妹分的存在らしい。いや、私は単純にモーニング娘。の妹分だと思っていましたよ。
確かに、彼女のコメントも「ハロー!プロジェクト「キッズ」に入り・・・」とあって、なるほどそういう設定だったのかと今になって再確認した次第。

彼女らが10代後半になって活動の幅を広げようとしたころに、AKBやら何やらが出てきてしまったので、マイナーな存在のままになってしまいましたね。
ファンの人たちにはその方が返って良かったかもしれませんが。

YoutubeでMVを見るとなかなかのビジュアルですぞ。みんな方向性がバラバラなのになぜか成立しているという恐ろしさ。(褒めているんですよ)



久しぶりにつんくサウンド満載なナンバーを聞きたくなったらこれが一番でしょう。



「アイドル」たちの「アイドル」だったBerryz工房

そもそも2014年から活動休止していたので、すでに過去のグループ扱いしていた(ファンの人ごめんなさい)私ですが、こうして過去の記事を振り返ってみると、彼女たち、「アイドル」たちの「アイドル」だったのですね。

Berryz工房の活動停止には、ほかのアイドルたちにも大きなショックを与えている。たとえば、熊井友理奈の大ファンだというHKT48の指原莉乃は、ハロー!プロジェクトの公式サイトで発表される前、コンサートに来ていたファンなどがネット上に流していた情報を受け、ツイッターで「ベリがちなのかなんなのか教えてよ」と困惑した様子を見せていた。また、嗣永桃子の大ファンであるSUPER☆GiRLSの前島亜美も同じくツイッターで「え….ベリさん…..」と信じられない様子だった。 

アイドル業界全体に衝撃を与えたBerryz工房の活動停止宣言。実は、Berryz工房に憧れていたという現役アイドルは驚くほどに多い。アイドルに詳しい音楽ライターは・・・

出典:ライブドアニュース/NEWSポストセブン

外の世界の私たちは気づきませんでしたが、彼女たちの存在は業界では大きかったのかもしれません。

末永く、お幸せに。

某DV夫に苦しんでいたと同情したら不倫だったというネタは絶対に見習わないように願っています。