スタッドレスタイヤでは走れないチェーン規制がある!?

改正された「チェーン規制」

これまで、高速道路などで「チェーン規制」が敷かれていても冬用タイヤ、スタッドレスタイヤでの通行は問題が無かったのですが、チェーン規制が義務化(罰則付き!)されている区間があります。

これは、豪雪時に高速道路や県境あたりの重要な国道で立ち往生が相次いだことで、その防止策として導入されました。

義務化される区間・条件は次のとおりです。

  • 1. 高速道路7区間、直轄国道6区間の計13区間
  • 2. 大雪特別警報や大雪緊急発表が行われるような異例な降雪時に規制が敷かれる
  • 3. 6ヶ月以下の懲役か30万円以下の罰金が科される場合がある

このチェーン規制が敷かれるときは、当地はかなり過酷な状況になっていると思いますので、罰則を気にするよりも、安全のためには迂回するか、そもそも外出の予定や日時を見直した方がよさそうです。

最新の情報は国土交通省のサイトをご確認ください。